詳細はこちらから
propesia(英語) merck(英語)
ご予約方法
ご予約方法1

無料見積りのための画像を送ります。
(顔の正面から、頭の上から、顔の横からの3画像があると理想的です。)

ご予約方法2

医師が診断した見積り料金が届きます。

ご予約方法3

料金に納得できたら、渡航希望日を決めて、当サイトの申し込みフォームに必要事項を記入。

ご予約方法4

当社スタッフと料金見積もりと日程の打ち合わせ。
(事前に見積もりをとっている場合は日程の打ち合わせのみ)

ご予約方法5

手術日が決まったら、予約金を振り込んで予約を確定。

渡航から手術まで
渡航から手術まで1

必要なものをもっているか確認して出発。
(お客様がご希望する最寄りの国際空港から)

渡航から手術まで2

タイの空港に当社スタッフがお迎えに伺います。

渡航から手術まで3

当社の送迎車でホテルに向かいます。

渡航から手術まで4

日本語対応可能な高級リゾートホテルにチェックイン。

渡航から手術まで5

納得いくまで手術内容を医師と相談。

渡航から手術まで6

手術

手術前に必要なカウンセリング、検査などを受けます。
手術室では全身麻酔で寝てしまいます。
目が覚めると手術は全て終わっています。当然、手術中の痛みなどは感じません。

渡航から手術まで7

術後のアフターケア、洗髪の方法などを看護士が解説。

渡航から手術まで8

帰国日、当社スタッフが空港まで見送り。

帰国後の頭の洗い方とアフターケアなど
帰国後の頭の洗い方とアフターケアなど1

【頭の洗い方】

①消毒シャンプー(茶色)で頭の後ろの傷口をきれいにします。水温は室温程度。
ぬれた手にシャンプーのほんの少量を注ぎ、それで傷口を優しく洗ってください。
その後よくすすいでください。

②ヘアトリートメントシャンプー(白色)で植毛されたところを清潔にします。水温は室温程度。濡れた手にシャンプーをとり、それを泡立ててから、移植領域にそれを置くように泡で優しく洗ってください。

③他の場所はヘアトリートメントシャンプーを使用して洗ってください。

帰国後の頭の洗い方とアフターケアなど2

【アフターケア】

◆洗浄後、頭の後ろの傷口に軟膏をぬってください。 植毛手術後7日間使用してください。

◆スプリングウォーター(茶色のスプレーボトル)で、シャンプーの後に移植領域にスプレーして湿気を保ちます。シャンプーの後も含む1日約3回程度使用してください。

◆植毛手術の4日後からミノキシジル5mg(白い錠剤)を服用してください。
これは血液供給により移植毛の発育を助けます。

◆植毛手術後14日間、サプリメント15mg(白い錠剤)を服用してください。
頭の後ろの傷口の治癒を助けます。

◆植毛手術の4日後から、ヘアローション(白色のスプレーボトル)で、一日二回移植領域にスプレーしてください。

帰国後の頭の洗い方とアフターケアなど3

【抜糸】

約10日後、お客様の最寄り総合病院にて抜糸。
(これはお客様の方で手配をお願いします)